簡単なメイキング劇場



下書きをガシガシと描いていきます。大まかなあたりから大体の構図まで。
細かいところ、描きこみたいところはなるべく細かく描きます。
大雑把なところ、大味なところはそのときのノリで。
この下書きの際に手を抜いたり、後で考えればいいや的な感じで横着をすると
後々面倒くさくなったり、作業中に悩んだりしてしまうので
アバウトなところは極力埋めていきます。



ひとまず色を置いていきます。全体の色の感じと、雰囲気をここで掴みます。
影の辺りを大まかに取り把握しやすくします。
生猫は茶色系、セピア系が多いので今回もまたこんな感じ。
次回あたりホワイトブルー系、グリーン系で攻めてみようかな。



ひたすら塗りこみに入ります。一週目は大まかな色付け、次にメインで色をつけていき、三週目あたりで細かく仕上げていきます。
これは大体2週目あたりかな。植物を描くのは初めてだったので、手探りで塗っていきます。
あんまりデッサンだとか、リアリティだとか気にせず雰囲気で塗ってます。



今回はコテコテに仕上げたかったので、魔方陣と音階をつけました。あと氷っぽいのも。
もう少し前後の奥行きをはっきりさせたほうが良かったかも、なんて思います。
大体イメージどおりのものが描けたかなと思う一枚でした。

冒険モノの絵でしたが、イメージが膨らんでいけたらいいなと思います。
(誰か、こんな感じの絵のノリでお話えがいてくれないかな(*'‐'*) )

   アルバトロス
原寸大はこちら

戻る

 

 


inserted by FC2 system