ここに閉じこめられてからどれくらいの時がたったのだろ。もう時間の感覚が麻痺している。もう躰はぼろぼろ。もう一生消えないだろう傷もあちこちにある。心にも。深く。
 だけども僕は負けない。きっと助かる、抜け出せると信じている。だからどんな苦痛にも耐えてみせる。

  僕は生きるんだ!


                   戻る


inserted by FC2 system